ご利用中のお客様にお聞きしました

お水の品質と安全性、衛生面にこだわって選びました

顧客インタビュー

プロフィール

東京都在住、60代ご夫婦の2人暮らし

  • 加入プランなし
  • 月の使用量12リットル×1セット(2箱)
  • ふじざくら命水を申し込むきっかけは何でしたか?

    富士山周辺のお水がおいしいことを知っていたからです。

    私たち夫婦は富士山の近くに別荘を持っていて、その周辺のゴルフ場でよくプレーするのですが、前々からこうした富士山周辺のゴルフ場のお水がおいしいことを知っていたんです。実際に富士山周辺のゴルフ場に来る方で、ゴルフ場の水をわざわざボトルに入れて持ち帰る方も多いのです。また近くにある「道の駅富士吉田」や「道の駅なるさわ」でも富士山の水を無料で持ち帰ることが出来るのですが、こうしたお水もおいしいのです。ですから私たちもこの水をペットボトルに入れて、持ち帰って飲んだりしていました。

    そんな時に、私たちの別荘地やよくプレーする富士桜カントリー倶楽部に、長年富士山の水を供給している富士観光開発グループがウォーターサーバーのビジネスを始めると言うことを聞いて、それなら間違いなくおいしい富士山の水が飲めるだろうということで、東京の自宅用にふじざくら命水のウォーターサーバーを契約しました。

ウォーターサーバーを申し込むときに迷ったことは何ですか?
  • ウォーターサーバーを申し込むときに迷ったことは何ですか?

    お水に関する知識を持っていたので、安全性や衛生面に納得できるかがポイントでした。

    20年ぐらい前でしょうか?浄水器のビジネスに関わっていました。そのときに、水道の水と浄水器の水がどう違うか、味や匂い、成分や安全性がどのように違ってくるか、かなり勉強したんですね。ですからお水にはずっとこだわってきました。

    実際、十数年前には20数万もする逆浸透膜の浄水器を家に設置して使用していました。こうした浄水器は高価なこともあって、性能はたしかに良いのです。高価な機械ですから長期間使いたいと思っていたのですが、製造側の方がその機械を作らなくなったり、メンテナンスが終わってしまったりと、使いたくても使えない状態になってしまって。自分で部品やフィルターを買って修理をしながら使っていましたが、それもなかなか続かないですよね。それで結局使えなくなってしまったのです。

    それからの一時期は水道の蛇口に付けるタイプの浄水器を使用していました。ただこうした浄水器はフィルターが新しい時は浄水力が高くても、使用しているとどんどんその性能が落ちてくることもあって、ちょっと不安なところがあります。

    各社のウォーターサーバーも検討しました。でも交換式のボトルを再使用するタイプのウォーターサーバーは、私たちとしてはそのボトルがどのように扱われているか衛生面でちょっと不安でしたし、またお水の素性がわからないウォーターサーバーもやはり不安で・・・。それで結局市販のお水のペットボトルを買っていましたが、やっぱりその味には少し不満なところがあったのです。

    ふじざくら命水なら、私たちも良く知っている富士山の麓で採水しているということで、おいしいことは分かっていましたし、ワンウェイタイプで衛生的なところが決め手の一つでした。

  • 普段はどのように使っていますか?

    ほとんど100%飲用で使用しています。

    冷たいお水と温かいお湯が簡単に出るのは便利で、夏は冷たいお茶、冬は暖かいコーヒーやお茶がすぐ作れますし、この水で作る氷がほんとうにおいしいのです。

    朝晩は必ず飲みますし、外出するときもこの水を持って行きます。寝るときもボトルに入れてベッドサイドに置いておきます。ふじざくら命水はこうして部屋に置いておいて常温になってもおいしいですね。水道水などではぬるいお水は飲めませんが、ふじざくら命水なら充分おいしく飲めますし、白湯でもおいしいお水です

ふじざくら命水を使い始めて変わったことはありますか
  • ふじざくら命水を使い始めて変わったことはありますか?

    隣に住んでいる姪が毎朝お水をもらいにきます。

    となりに姪が住んでいるのですが、わざわざ毎朝出勤前にうちに寄って、この水をペットボトルに入れて出掛けて行きます。

    姪が言うには、市販のペットボトルの水に比べてスッキリとしていておいしいということで・・・。いまどきお水なんてどこでも買えると思うのですが。それだけ、この水が気に入っているみたいです。

ふじざくら命水のことをもっと知りたい方へ

ふじざくら命水お得情報

お得なプラン・キャンペーン

ウォーターサーバー初心者講座

よくあるご質問にお答えします