ふじざくら命水 > News & Information > 「令和3年8月豪雨」による被災地支援の実施について

「令和3年8月豪雨」による被災地支援の実施について

いつもふじざくら命水をご愛飲いただき、誠にありがとうございます。

「令和3年8月豪雨災害」により、お亡くなりになられた方々のご冥福をお祈りするとともに、ご遺族の皆さまに謹んでお悔やみを申し上げます。また被災された皆さま、避難を余儀なくされている多くの方々に、心よりお見舞い申し上げます。被災された皆様が一日も早く、安全で安心できる生活を取り戻せるよう、被災地域の復旧を心よりお祈り申し上げます。

富士観光開発株式会社(代表取締役社長:志村和也)とFSX富士株式会社(取締役社長:犬塚勉)はこのたび、緊急災害対応アライアンス「SEMA(シーマ)」の要請により、被災者の皆さま並びに被災地支援のため、必要物資を以下のとおり提供いたしました。今後も被災地より要請があった場合には、いち早く対応できるよう、「SEMA」と連携を取り、出来る限りの支援体制を整えてまいります。

 

  • 経緯
    「SEMA(シーマ)※」より、電力の確保ができている現地において、手間をかけずに冷温水が使用できるウォーターサーバーの提供要請を受けたため。
    ※SEMA:
    大規模自然災害発生時に民間企業とCSO(市民団体)が連携することで、民間企業がもつ物資及びサービスを被災地にワンストップで提供する緊急災害対応アライアンス。

  • 支援内容
    ウォーターサーバー:5台
    ふじざくら命水(ウォーターサーバー用飲料水):11.5リットル×26箱

  • 支援先
    佐賀県杵島郡大町町(大町町総合福祉保健センター美郷)

  • 提供方法
    現地で活動している公益社団法人Civic Force様を通じて、避難所や支援拠点にお届けする予定です。

  • 提供日時
    8月30日(月)出荷、9月3日(金)現地到着予定

 

今後も関係各所と連携し、継続的な支援活動を検討しております。
一日も早い被災地の復旧・復興を心よりお祈り申し上げます。

【本件に関する報道関係お問い合わせ先】

FSX富士株式会社 広報担当 加藤 090-2478-8260
koho@fsx.co.jp
山梨県南都留郡富士河口湖町船津4599−1
TEL:0555-72-1199 FAX : 0555-73-2203

富士観光開発株式会社 総務部広報課 松嶋 090-3349-9117
koho@fujikanko.co.jp
山梨県南都留郡富士河口湖町船津3633−1
TEL:0555-72-1194  FAX:0555-72-3402