ページの先頭へ

富士山の天然水をお届けして55年

富士桜命水

ふじざくら命水 > お知らせ一覧 > 災害時の備蓄水、保存水として使えます

災害時の備蓄水、保存水として使えます

防災用品におすすめのバッグ・イン・ボックス602ddc97c7188a5254f9e7147cbe51541

 

もしもの災害時、「水」はライフラインの中でもっとも重要な要素です。

「ふじざくら命水」の賞味期限は12カ月と長く、定期的にお届けするので、いざという時に「賞味期限が切れている!」ということはありません。

バッグ・イン・ボックスにはコックが付いているので、停電でウォーターサーバーが使えなくても大丈夫!

空気が入らない使いきりタイプの容器でお届けしますので、清潔で新鮮なお水をどんな時でも安心してお使いいただけます。

また、ボックス型で積み重ねOK(※最大5箱まで)なので、1箱分の省スペースで保管できます。

 

※積み重ねる場合は平らで安定した場所に、ずれないように置いてください。

※5箱積み重ねたバッグ・イン・ボックスは、高さが130cmほどになります。お子様がいるご家庭では十分にお気を付けください。

 

 

 

備蓄サイクルのご提案

 

災害発生時、交通網の寸断や被災状況によって、必要な支援が届くまでに時間がかかる場合が想定されます。

飲料水の備蓄に必要な量は、1人あたり約3リットル、3日分(※1)と推奨されています

「ふじざくら命水」なら4人家族で2セット(4箱)あれば十分な防災対策ができますね!

定期にお届けすることでストックがなくなることもありません。

新しくお届けしたボックスをストックに回して、先にお届けしたものからお使いいただく「備蓄サイクル」をご提案いたします。

※1出所:政府広報オンライン  ※2 バッグ・イン・ボックス12リットルの場合

 

 

a60a2dfe95bc27e0741707a846bab5d8

baginbox

 

富士桜命水説明PV 富士桜命水説明PV お申し込み お申し込み 無料お試し 無料お試し

ご利用中のお客様

追加注文はこちらから

お支払い変更方法 クレジットカードのお支払はこちら ビジネスパートナー募集