ページの先頭へ

富士山の天然水をお届けして55年

富士桜命水

ふじざくら命水 > ふじざくら命水について > ふじざくら命水、いろいろ使えます!

ふじざくら命水、いろいろ使えます!

Howto富士桜命水

 

私たちの生活に欠かせないお水。「軟水」と「硬水」に分けられるのはご存知かと思いますが、その違いを知っている方は少ないのではないでしょうか?一般的に、お水1000㎖中に含まれるカルシウムとマグネシウム量が少ないものが「軟水」、多いものが「硬水」と言われています。外国のお水を飲んだ時に、のど越しがしっかりしていると感じたことはありませんか?なぜなら私たちが普段飲みなれている水道水はほとんどが「軟水」だからです。 富士山の天然水「ふじざくら命水」は赤ちゃんからお年寄りまで安心してお飲み頂ける「軟水」です。「軟水」と「硬水」、それぞれの特徴を知って、お水の用途を上手に使い分けてみて下さい!

 

お米×富士桜命水

コーヒー×富士桜命水

水分補給×富士桜命水

炭酸水で水分補給

 

 

WEB申し込みボタン

 

富士桜命水説明PV 富士桜命水説明PV お申し込み お申し込み 無料お試し 無料お試し

ご利用中のお客様

追加注文はこちらから

お支払い変更方法 クレジットカードのお支払はこちら ビジネスパートナー募集