ページの先頭へ

富士山の天然水をお届けして55年

富士桜命水

ふじざくら命水 > ふじざくら命水について > ふじざくら命水 水の物語

ふじざくら命水 水の物語

水にはじまる物語

1959年、戦後間もない高度経済成長期。私たち富士観光開発グループの歩みは、水の採掘から始まりました。

 

「自然と人間との調和」を企業理念に取り組んだ大自然への挑戦でした。それは、当時不毛の地と言われた、富士山北麓一帯にゴルフ場、別荘地、レジャー施設を建設するという、果てしなく夢のような計画でした。

 

 

この計画に不可欠だったのが「水源」の確保でした。川の無い富士山ろくでの事業開発は、「水」を得ることにかかっており、「水」を求め、汗と泥にまみれた苦難の連続でした。

 

 

幾度となくボーリングは失敗し、最後の1本というところで、ついに「水」を得ることができました。この水脈を掘り当てる以外に成功の道はなかったのです。

 

そして富士山のふもとに観光業の礎を築き、以来50有余年にわたって私たちは富士山からの恵みを享受しながら自然を守り共生する道を歩んできました。富士山の天然水「ふじざくら命水」の出発点となる物語はここから始まったのです。

 

富士桜命水説明PV 富士桜命水説明PV お申し込み お申し込み 無料お試し 無料お試し

ご利用中のお客様

追加注文はこちらから

お支払い変更方法 クレジットカードのお支払はこちら ビジネスパートナー募集